316view

アメリカのクラシカルなカクテルの作り方をシカゴ、ロサンゼルスのトップバーテンダーが動画で紹介している。家で作れるレシピ付き。

ネグローニ

ネグローニの歴史は1900年代初頭まで遡り、ルーツはイタリアにあると言われている。バーテンダーが、アメリカーノより強いカクテルをリクエストされたのがきっかけのようだ。はっきりと遡れるネグローニへの言及としては、オーソン・ウェルズが、1947年に、コショクトン・トリビューンに語ったのものが残っている。オーソン・ウェルズが「苦味は、肝臓に効く。ジンは体に良くない。バランスをとるのだ」と語っていたように、ジンと苦味がちょうどよいカクテルは、シンプルな材料ゆえに、家で作るのも簡単だ。

Time Out presents: How to make a Negroni

出典:YouTube

ネグローニ レシピ

教えてくれる人:ステファン・コール
(シカゴにあるバーレル ハウス・フラットのバーテンダー)

材料
2 オンス ジン
1 オンス カンパリ
1 オンス スイート・ベルモット

作り方
1. すべての材料をコップにいれ、氷と一緒によくかき混ぜる
2. 好きなグラスに濾していれて、オレンジピールを使って、オレンジの香りをカクテルに移す。

マイタイ

傘がのっているトロピカルなティキカクテルの中で、マイタイは、みんなのお気に入りだろう。ルーツには、諸説あるが、1933年にドン・ザ・ビーチコマーによって作られたとしている人たちもいれば、1944年にトレーダー・ヴィックスが作ったという人たちもいる。いずれにしても、マイタイは、アメリカ中のティキバーで愛されている。

Time Out presents: How to make a Mai Tai

出典:YouTube

マイタイ レシピ

教えてくれる人:マリー・キング
(ロサンゼルスにあるトンガ・ハットのバーテンダー)

材料
1 オンス ダーク・ジャマイカラム
1 オンス ラム・アグリコール
0.5 オンス オレンジ・キュラソー
0.5 オンス オルゲート
0.25 オンス シンプル・シロップ
1.5 オンス フレッシュ・ライム・ジュース

作り方
1. すべての材料をシェーカーにいれ、氷と一緒にシェイクする。
2. ロックグラスに注ぎ、ミント、チェリー、楔形のライムを添える。

ダイリキ

ダイキリは、甘すぎると言われ、評判が良くないことが多い。しかし、美味しいダイキリは完璧に調和が取れていて、ラム、柑橘類、そしてケーン・シロップが鮮やかに混じり合ったものなのだ。 自宅で再現するのは非常に簡単。気に入ったラムとライム・ジュースを用意するだけだ。お好みでヘミングウェイがしたように、グレープフルーツ・ジュースを少しとマラスキーノ・チェリーを加えるのもいいだろう。

Time Out presents: How to make a daiquiri

出典:YouTube

ダイリキ レシピ

教えてくれる人:ポール・マクギー
(シカゴのロストレイク、ゲームグリーン、チェリーサークルルームのバーテンダー)

材料
2 オンス ラム
1 オンス フレッシュ・ライム・ジュース
3/4 オン スケーン・シロップ

関連するキーワード