2244view

ロンドンの数ある書店のなかから、美味しいケーキや料理が食べられる店を8店舗をピックアップ。タイムアウト・ロンドンが本と食のおいしい関係を紹介している。

ロンドン・レビュー・ブックショップ|London Review Bookshop

ブルームズベリーにあるアカデミックな本屋さん。店内のティールームで販売している、ケーキは、手を抜かずに作られている。ケーキ作りを担当するのは、店の創業者であるテリー。ケーキのアイシングは、結婚式や誕生日向けにカスタマイズも可能。おすすめは、レモンマトールとキャラメルゼしたりんご、カモミールクリームのケーキだ。

トラベリング・スルー|Travelling Through

ウォータールーにある旅の本が多いブックショップ。ここは、本を探す以外に、ケーキとお茶をするので立ち寄るのにもいい店だ。街の喧騒から逃れたいときにも向いている。天気がいい日には、中庭に行ってみよう。

ブック・アンド・キッチン|Book & Kitchen

本好きとケーキ好きのメッカ。ノッティング・ヒルにある本屋さんで、アートギャラリーやイベントスペースも併設している。ケーキは毎日提供されていて、週末にはランチもオーダーできる。

ブックス・フォー・クックス|Books for Cooks

ノッティング・ヒルにあるキッチンを併設した料理本専門書店。世界でいちばん美味しそうな匂いがする本屋さんかもしれない。店内にカフェがあり、販売している料理本のレシピで作った料理やケーキを食べることができる。食材は、ポートベロー・マーケットで仕入れたもの。ケーキの一番人気は、チョコレートケーキだ。

ティー・アンド・タトル|Tea and Tattle

大英博物館の道を挟んで反対側にある書店、アーサー・プロバスチン(Arthur Probsthain Oriental & African Bookshop)にあるティールーム。幅広いルーズリーフタイプの紅茶セレクションとサンドイッチ、ケーキ、スコーンも楽しめる。

ハルシオン・ブックス|Halcyon Books

リーにある古書店。店のオーナーの奥さんがケーキを作っている。レモンドリズル、バナナケーキ、チョコレートブラウニーが美味しい定番だ。店の裏にはテラスもある。

スタンフォーズ|Stanfords

世界いちばん大きな旅行専門書店。 1853年に創業し、今の場所では1901年から、地図や地球儀、コンパスなどを販売している老舗書店。有名な冒険家や作家、芸能人の常連も多く、シャーロック・ホームズまでもこの店のファンだったようだ。店内のカフェでは、紅茶、焼きたてのクッキー、ペイストリーなどが楽しめる。

関連するキーワード