23387view

旅先のスーパーマーケットは現地の生活が垣間見える楽しい場所。グルメ都市、香港にもさまざまなスーパーマーケットがある。土産ショッピングに、ホテルで食べる軽食の調達に、使える15軒をタイムアウト香港が紹介している。

スリー・シックスティー|3hree Sixty

ラグジュアリーモールのエレメンツ(Elements)とスタンレープラザ(Stanley Plaza)にあるスーパー。商品は高級輸入品が中心。オーガニック、ビーガン、グルテンフリーの食品が豊富にそろう。エレメンツ店では、肉のマリネ、野菜のカットなどの下ごしらえサービスも提供している。店内が広々としているのもうれしい。

シティースーパー|City’Super

台湾や上海でもお馴染みの高級スーパー。品質も値段もハイエンドな輸入品が多く、ここで見つかるのは、フランスからのチーズ、カナダやヨーロッパからの新鮮なシーフード、オーストラリアや日本からの新鮮な肉など。要するに、世界中からベストな状態の商品が集まってくる店だ。創業者は、香港西武の館長だった日本人。

ゲートウェイ|Gateway

セントラルにある主にアメリカからの輸入品を扱っているスーパーマーケット。ここに行けば、カークランド、スキッピー、チェリオスなどの食品のみならず、ベビー用品からペットフードまでもアメリカ製で揃えることができる。

グレート・フード・ホール|Great Food Hall

MTRのアドミラルティ駅の直ぐそば、パシフィック・プレイスにあるスーパー。世界中から質の高い商品も扱っている。オーガニックやサステナブルを意識した商品も多い。スイスチョコレートやエベリコハム、良質なワイン、オーガニックの紅茶などが見つかる。デリコーナーもあり、世界の味をテイクアウトで楽しむこともできる。

フュージョン|Fusion

パークンショップ系列のグルメスーパー。輸入食材、総菜などのデリアイテム、パンなどを扱う。野菜も質がいい。(庶民スーパーの)ウェルカムより少し良いものを買いたいときはここに行くといいだろう。アルコールの品ぞろえもよく、価格も手頃。

マーケット・プレイス・バイ・ジョーンズ |Market Place by Jasons

香港で40店舗を展開するスーパーマーケットチェーン。他のスーパーと比べると小規模な店舗を展開することが多い。品揃えは、輸入品が中心。多くはないが、新鮮な野菜と果物も置いてる。魚と肉は値段が高め。いくつかの店は24時間営業している。

マークス・アンド・スペンサー|Marks & Spencer

イギリス発の総合スーパー。セントラル、チムサーチョイ、九龍などに食料品専門店を展開している。イギリスから輸入しているプライベートブランド商品を販売するほか、パックされた生野菜、肉や魚(冷凍もあり)なども扱っている。サンドイッチやお惣菜、パン、お菓子やチョコレートなど、すぐ食べられるもの並んでいて、中にはグルテンフリーのものもある。

関連するキーワード