4339view

イスラエルでお馴染みのストリートフードといえば、ファラフェル・サンドと揚ナスがメインのサビーフ・サンドだ。ベジタリアンにも優しい具材があふれるピタパンをがぶりとひと口食べただけで、幸せになる。テルアビブで、最高のピタ・サンドを食べられるのはどこか? タイムアウトイスラエルが観光客目当てでない店を紹介している。

ターク・ラマジュン|Turk Lahmajun

ナハラット・ビンヤミン通り沿いにあるオーセンティックなイスラエル料理が食べられる店。肉、フムス、タヒーニ、ピクルスなどがこの店の人気を広げている。並ばなければならないが、この家族経営の店は、それだけの価値がある。家族みんなで行き、グリル肉などを食べるのもいいだろう。

サビーフ・オベッド|Sabich Oved

駐車場はなく、行列はクレイジー、接客は激しい。しかし、出てくるものは信じられないほど美味しい。この店のサビーフ・サンドは今まで味わったことのない最高のナス料理の一つと言ってもいいかもしれない。ここにしかない特別な味を求め、人々は何度も訪れ、食事を楽しんでいる。正統派で美味しいフムスと、フレッシュでクリーミーなタヒーニがかかった鮮やかな野菜が、まるで、食べられるアートのように見えてくる。

関連するキーワード