出典:

878view

全米屈指の建築都市、シカゴにおいて2018年1月7日までシカゴ建築ビエンナーレが開催されている。タイムアウトシカゴが期間中に開かれる展覧会、ツアー、レクチャーなどのプログラムからオススメをピックアップしている。

ライト建築の無料見学ツアー

Wright Now @ SC Johnson

場所:シカゴ文化センター
期間:2017年9月16日〜2018年1月7日までの木曜日〜日曜日

フランク・ロイド・ライトが手がけた有名建築であるSCジョンソン本社などを見学できる無料建築ツアープログラム。ツアーのシャトルバスはシカゴ文化センターから出発。SCジョンソン社があるウィスコンシン州ラシーンまで行き、本社ビルやリサーチタワー、ウィングスプレッドを巡る。シカゴ建築ビエンナーレ期間中の木曜日〜日曜日まで開催される。事前の予約が必要だ。

Photo © by Jeff Dean. / Wikipedia

シカゴ南部の建築についての展覧会

Chicago: A Southern Exposure

場所:デュセーブル・アフリカ・アメリカ史博物館
期間:2017年9月21日〜2018年2月16日まで

チャタムやエングルウッドなどシカゴ南部の建築を紹介する展覧会。ダウンタウンの建築を巡るツアーでは知ることのできないシカゴ建築についての違う一面を知ることができる。

植物園 × 建築

Air Houses: Design for a New Climate

場所:ガーフィールド植物園
期間:2017年9月16日〜2018年1月7日まで

フランス人建築家フランソ・ペインによるインスタレーション。植物園内に布を使った構造物を展示し、環境と調和を提案する。

シカゴ発コミュニティーデザイン

Between States

関連するキーワード